JFX 口座開設

初めてのFXトレード

 

 

専業で株のトレードをしてます岡本です、最近FXのことはすごく気になってました、株式の収入に加えてFXの収入も入ってくれば魅力ですからね

 

でも、そもそもどのFX会社が良いのかわからず思い切って始めることができずにいました。
FX会社ってたくさんあるし、調べるのが億劫だなあ。。。。

 

そんな状況なのでなかなかFXをできずにいたのですが、友人のトレーダーが最近FXを始めたと聞いて僕もjfxで始めてみることにしました

 

友人の評判もよさそうでしたから。

 

僕にとっての必要条件

 

僕にとってのFXの必要条件は
お金が信託保全されている
取引コストが安い
短期トレード(スキャルピング)ができる
という点でした。
fjxの親会社のヒロセ通商って2016年3月に東証ジャスダックに上場しているので会社の信頼性は高そうです、そして100パーセント信託保全されていて会社に万が一があった場合であっても、あずけたお金が保全されるので安心なことがわかりました、やっぱり万が一にそなえるって大事ですから
一日に何度も取引をする僕は取引コストは安いほうがいいので 米ドル円のスプレッド0.3円は助かります
調べてみるとjfxって短期トレード(スキャルピング)OKですよっていうスタンスなんですね、短期トレード(スキャルピング)を禁止しているFX会社がたくさんあるときいていたので短期トレーダーにはうれしい会社です

 

jfxに申し込み

 

jfxの口座開設はネットで思っていたよりは簡単にできました、正直もう少し時間がかかるかなと構えていたのですが名前や住所など記入して20分ほどで申し込めました
申し込み時に用意したものは運転免許証(健康保険証、パスポート、住民票などもOK)とマイナンバーカードと自分名義の銀行口座です 口座開設手数料・口座維持手数料は無料です。

 

jfx公式サイトはコチラ

 

3日ほどで口座開設出来ましたので、さっそくトレードしました!

ドル円の日足のトレンドは下落トレンドのためショートでエントリーしました
写真
写真
3分ほどで合計1500円の利益です、利益を大きく損を小さくして、これくらいの利益を積み重ねていくのがのが短期トレード(スキャルピング)のコツのような気がします スキャルピングは日足のトレンド方向にトレードを行えば損小利大に自然になりますね